So-net無料ブログ作成

公演終了 [告知]

すでに1週間前のことになってしまいましたが
リーディング公演、無事終了しました。
ご来場くださった方々には、心から御礼申し上げます。

小説を読むのとはまた一味も二味も違った面白さを
感じていただけたお客様が多く、
どう受け止められるか不安に感じていたキャストも一安心。

私は台詞パートだけの担当でしたが
ナレーション部分を読みたかったなあ、というのが正直のところ。
いつも台詞ばかりを口にする俳優にとって
舞台でのナレーションというのは、とっても勉強になる
と、ナレーション担当の後輩俳優を脇に感じたのであります。

今回の公演参加で見つけた新たな課題を
しっかりプロの技として披露できるよう、努力するのみ。


公演について言えば
出演者各人、4回きりのステージでしたので
あっという間のイメージでしたが、
出演しない回も、受付などの手伝いなどがあったから
ひとつのイベントが終わった感は、
通例の舞台とさほど変わりませんでした。

ただ、個人的には
台詞量も少なかったり
覚えてはいるものの、手元に台本があったり
で、負担の少ない舞台であったことは確か。
普段より、公演後のダメージも軽く、放心期間も短くて済んだし(笑)

私がキャスティングされるかどうかは別として
来夏には、今回皆さんにご披露した乙一氏の小説が
再び、舞台となります。
どの作品が舞台化されるかは、まだ発表できませんが
ご期待の上、是非ご来場いただきたいものです!

朗読公演『乙一を読む!』

『血液を探せ!』



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。